スペイン ヨーロッパ旅行

スペインでのサッカー観戦はバルセロナが絶対おすすめ!

日本でも人気のスペインサッカーはバルセロナで観るのが絶対におすすめです。その理由をスペインでプレー経験のある私が解説致します!

サッカースペインリーグの最強チーム・FCバルセロナの試合を観よう

スペインリーグは現在イングランドプレミアリーグと並んで世界最高峰のリーグと呼ばれています。

その中でも「バルサ」ことFCバルセロナの本拠地・カンプノウでの観戦は、サッカーファンならずとも1度は体験し、レベルの高さ、ファンの熱気やサッカーの本場スペインのスタジアムの雰囲気を味わってほしいです。

スペイン・バルセロナはサッカーの本場

本場スペイン、そしてバルセロナでは誰しもが試合に釘付けになり、ファンの熱気と雰囲気に圧倒され、最高の思い出になるでしょう。

よほどサッカーが嫌いでない限り行ってよかったとなると断言できます。そのぐらい素晴らしいものですので、この記事で少しでも魅力が伝わればいいかなと思います。

日本のJリーグもめちゃくちゃレベルも高く、熱いポーターや素晴らしいスタジアムもございますが、サッカーの本場スペインはひと味もふた味も違います。

スペインの試合でも日本に居ながらテレビやネットで観れてしまう便利な時代ではありますが、やはり百聞は一見に如かずです。

少し遠いスペインですが、実際に足を運んでその凄さを体感してほしいものです。

参考記事エル・クラシコinバルセロナ・カンプノウ観戦記

参考記事エル・クラシコとは?レアルマドリードとバルセロナは永遠のライバル

スペインリーグの試合のチケット購入について

これはバルセロナに限った話ではないのですが、よくチケットの購入方法や当日券は買えるのかという質問を受けますが、まずFCバルセロナのホームゲームのチケット購入に関してはオフィシャルサイトから行えます。

当日券に関してはほとんどの試合で入手可能です。

スペイン国内の試合はある程度お客さんの入はいいですが、満員になることはあまりないので当日券をあてにして行って大丈夫なケースがほとんどです。

エル・クラシコ(レアルマドリード対バルセロナの試合)、開幕戦や優勝のかかった試合等は当日券がない可能性があるので事前に購入されることをおすすめします。

世界中のサッカーファン約6億人が生中継を観ると言われる、スペインで最も人気の対戦カードのエル・クラシコについてはこちらの記事を御覧ください。

参考記事スペイン旅行にてサッカーファン目線で見るバルセロナとマドリード

一昔前より減りはしましたがダフ屋からは購入しないようにしましょう。 定価より安くしてくれたり、人気の座席だからといって声をかけてくるケースがありますが、偽物のチケットを買わされるケースがございます。もちろん本物のチケットを売ってくれるダフ屋もおりますが、リスクが高いのでおすすめしません。

スタジアムの内部を見学できるスタジアムツアーもバルセロナ観光のついでにおすすめ

カンプノウ

バルセロナはサッカーが盛んな街ですが、観光都市としても有名ですよね。サグラダファミリア等の世界遺産、美味しいスペイン料理やフラメンコ鑑賞等、連日世界中から沢山の観光客が訪れます。

サッカーファンなら観光のついでに試合のない日のカンプノウまで足を伸ばしましょう。選手が使うロッカールームやベンチなど、内部を見学できる「スタジアムツアー」もせっかくバルセロナに行ったのでしたら必見です。

 

カンプノウ

お客さんが居ない静かなカンプノウも、収容人数約10万人と世界でも屈指の巨大さを誇り、その迫力はさすがサッカーの本場スペインです。

 

カンプノウ

特にサッカーに興味のない両親をバルセロナに連れて行った際スタジアムツアーに一緒に参加したのですが、かなり喜んでくれ写真も撮りまくっていたのはいい思い出です。

またFCバルセロナがこれまで獲得したトロフィーや、歴代の選手のユニフォームやスパイクなどが展示されるミュージアムもサッカーファンならずともあっという間に時間が過ぎていくでしょう。スタジアム内にあるとは思えない規模と多くの展示品の数々も必見です。

スタジアムツアーの入場料(2020年夏の時点)は26ユーロで、オフィシャルサイトでも当日スタジアムでも購入可能です。チケットにはスタジアムツアー以外にもミュージアム、オフィシャルショップであるメガストアの入場が含まれています。

 

トロフィーとユニフォーム

所要時間に関しては丸一日かかるものではございませんが、半日は取った方がゆっくり見れるかと思います。メガストアもものすごい品揃えです。タックスフリーも対応していますので、日本で買うよりお得です。

カンプノウまでの行き方はバルセロナの中心から地下鉄1本と簡単

カンプノウへの行き方はタクシー以外ですと地下鉄が一番簡単かつ早いです。バルセロナの中心から乗り換え無しで行けてしまいます。

カンプノウの最寄りの駅は地下鉄L3のLes Corts(レスコルツ)・Maria Cristina(マリアクリスティーナ)・Palau Reial(パラウレイアル)になります。3駅ともバルセロナの中心カタルーニャ広場からL3に乗り、乗り継ぎなしで到着します。駅を降りたらどの駅からも徒歩10分程度でカンプノウに到着です。

サンツ駅やサグラダファミリアの近くから行かれる場合は地下鉄L5に乗り、Colbalanc(コルバラン)もしくはBadal(バダウ)で下車のルートですと乗り継ぎなしで行けます。下車後はL3の場合と同じく徒歩10分ほどでカンプノウまで行けます。

 

試合観戦の際は、切符は行きの段階で帰りの分も購入されることをおすすめします。

試合終了後はごった返しているので、その中で切符を買うのは大変ですしスリも多いため、防犯の意味も含め事前に購入するのが無難です。

もちろん間違ってもお尻のポケットに財布や携帯電話を入れての乗車はダメですよ。スペインはバルセロナを含めてスリが本当に多いので、地下鉄や人混みでは注意しましょう。

スペインの治安情報についてはこちらをご参考下さい。

参考記事スペインを観光する際に気になる治安は?対策も紹介!

まとめ

海外旅行とサッカー、どちらも好きな方にとってスペインは最高の旅行先なのは間違いないでしょう。

その中でもバルセロナは観光するにも見どころ満載ですし、サッカーファンにとっても「FCバルセロナ」という世界的サッカーチームの試合が観れる理想の街かと思います。

もちろんマドリード等スペイン国内の別の街も、スペイン国外にもロンドンやミラノ等サッカーで有名な街は沢山ございます。しかし観光都市としての魅力と、サッカーに関してもファンの熱、スタジアムのクオリティやFCバルセロナというチームのブランドは魅力的です。

また屋外スポーツのサッカーを観るにあたって天気は非常に重要ですが、バルセロナは年間300日が晴れとスペイン国内でも屈指の気候の良さも大きなポイントです。

サッカー観戦のついでに観光するも、観光のついでにサッカー観戦するも、物足りないことはないでしょう。

もちろんバルセロナに行かれる方はサッカーより観光がメインの方のほうが多いかと思います。

しかしバルセロナにとってサッカーは切っても切れないくらい深く根付いています。そんな本場スペインのサッカーを体感すれば、バルセロナ旅行に最高のアクセントとなるでしょう。

Have a good trip!

サッカーと旅をこよなく愛するブロガーです。
スペイン留学時代には学生の傍ら選手としての経験もございます。
サッカーと旅が人生のテーマです。

関連記事