サッカー スペイン

スペインのサッカースタジアムを州ごとに厳選

スペインでサッカーと言えば、「レアル」や「バルサ」がまずは出てくるのではないでしょうか?

そもそもスペインと言えば、一番にサッカーを思い浮かべる方も多いでしょう。

そんなサッカー大国であるスペインには、素晴らしいスタジアムがたくさんございます。

そんなスペインのサッカースタジアムを州ごとにまとめました。

皆さんはどこのスタジアムに行きたいですか?

マドリード州のスタジアム

スペインのほぼ中央に位置する首都マドリード。

20世紀最高のサッカークラブの称号を持つ、「レアル・マドリード」のホームタウンです。

立地上スペインの交通の要所でもあるため、サッカーでも観光でも利便性の高い街になります。

サンティアゴ・ベルナベウ(レアル・マドリード)

スタジアムデータ

場所…スペイン、マドリード州、マドリード

使用チーム…レアル・マドリード

着工…1944年10月27日・開場…1947年12月14日

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…81044人

注目の対戦カード…対FCバルセロナ・アトレティコ・マドリード

なおUEFAより最高ランクのスタジアムとして認定のカテゴリ4を獲得しております。

参考記事サンティアゴ・ベルナベウはレアルマドリードの象徴的スタジアム

ワンダメトロポリターノ(アトレティコ・マドリード)

スタジアムデータ

場所…スペイン、マドリード州、マドリード

使用チーム…アトレティコ・マドリード

開場…2017年9月16日

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…68456人

注目の対戦カード…対レアルマドリード

なおUEFAより最高ランクのスタジアムとして認定のカテゴリ4を獲得しております。

参考記事ワンダメトロポリターノはアトレティコ・マドリードの新スタジアム!

ビセンテ・カルデロン(アトレティコマドリード)

スタジアムデータ

場所…スペイン、マドリード州、マドリード

使用チーム…アトレティコ・マドリード

開場…1966年10月2日・閉場…2017年

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…54907人

注目の対戦カード…対レアル・マドリード

なおUEFAが選定する5つ星を獲得しているスタジアムになります。

※2017年に閉場後、既に解体されております。新スタジアムのワンダメトロポリターノのミュージアムにて、写真や歴史等は見ることが可能です。

参考記事ビセンテ・カルデロンはアトレティコファンの心に残り続けるスタジアム

コリセウム・アルフォンソ・ペレス(ヘタフェCF)

この投稿をInstagramで見る

FE C.F.(@getafecf)がシェアした投稿

スタジアムデータ

場所…スペイン、マドリード州、ヘタフェ

使用チーム…ヘタフェCF

開場…1998年

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…無し

収容人数…17393人

注目の対戦カード…対レアルマドリード・アトレティコマドリード

参考記事ヘタフェのスタジアムはマドリードにあるのをご存知でしたか?

カタルーニャ州のスタジアム

スペイン北部に位置する第2の都市バルセロナは、カタルーニャ州の州都です。

大半の方がバルセロナと聞くと、サッカーかサグラダファミリアが思い浮かぶのではないでしょうか?

もちろんサッカーはバルセロナと切っても切れない関係でございます。

バルセロナでサッカーと言えば、「バルサ」こと「FCバルセロナ」が目玉になるでしょう。

カンプノウ(FCバルセロナ)

スタジアムデータ

場所…スペイン、カタルーニャ州、バルセロナ

使用チーム…FCバルセロナ

着工…1954年3月28日・開場…1957年9月24日

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…99786人

注目の対戦カード…対レアル・マドリード

なおUEFAより最高ランクのスタジアムとして認定のカテゴリ4を獲得しております。

参考記事カンプノウはバルセロナのサッカーの聖地であるスタジアム

RCDEスタジアム(エスパニョール)

スタジアムデータ

場所…スペイン、カタルーニャ州、バルセロナ

使用チーム…RCDエスパニョール

開場…2009年8月2日

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…40500人

注目の対戦カード…対FCバルセロナ

参考記事エスパニョールのスタジアムはバルセロナのもう一つのサッカーの名所

バレンシア州のスタジアム

オレンジの街バレンシアは、どちらかと言うと観光で有名かもしれません。

しかしサッカーも外せません。特にビジャレアルのスタジアムは、2020年の久保選手の移籍により注目度が上がっております。

もしバレンシアまで行かれる方は、観光もサッカーもどちらも必見です。

メスタージャ(バレンシアCF)

スタジアムデータ

場所…スペイン、バレンシア州、バレンシア

使用チーム…バレンシアCF

開場…1923年5月20日

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…53000人

注目の対戦カード…対ビジャレアルCF

参考記事バレンシアのホームスタジアム「メスタージャ」は傾斜の強さが最高!

ラ・セラミカ(ビジャレアル)

この投稿をInstagramで見る

Villarreal CF(@villarrealcf)がシェアした投稿

スタジアムデータ

場所…スペイン、バレンシア州、ビジャレアル

使用チーム…ビジャレアルCF

開場…1923年

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…無し

収容人数…25000人

注目の対戦カード…対バレンシアCF

参考記事ビジャレアルのスタジアム「ラ・セラミカ」は地域密着サッカーの星

バスク州のスタジアム

美食と工業の街バスクは、スペインの中でも独特な雰囲気を持っています。

サッカーも例外ではなく、地域色の強いクラブが多いです。

観光地として有名な街ではありますが、サッカーにも要注目です。

サン・マメス(アスレティック・ビルバオ)

スタジアムデータ

場所…スペイン、バスク州、ビルバオ

使用チーム…アスレティック・ビルバオ、バスク州代表

起工…2010年5月26日・開場…2013年9月16日

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…53,332人

注目の対戦カード…対レアル・ソシエダ

参考記事アスレティック・ビルバオのサン・マメススタジアムはバスクサッカーの聖地

レアレ・アレナ(レアル・ソシエダ)

スタジアムデータ

場所…スペイン、バスク州、サン・セバスティアン

使用チーム…レアル・ソシエダ

開場…1993年

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…39500人

注目の対戦カード…対アスレティック・ビルバオ

参考記事レアルソシエダのスタジアムはサッカー専用に生まれ変わった「鬼門」

ムニシパル・デ・イプルア(エイバル)

 

この投稿をInstagramで見る

SD Eibar(@sdeibar)がシェアした投稿

スタジアムデータ

場所…スペイン、バスク州、エイバル

使用チーム…SDエイバル

開場…1947年9月14日

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…7083人

注目の対戦カード…対レアル・ソシエダ

参考記事エイバルのスタジアムは乾も躍動!小さいながらも魅力が満載!

アンダルシア州のスタジアム

南スペイン・アンダルシア州は、紺碧の空と太陽がよく似合う街です。

闘牛やフラメンコ等はアンダルシア州発祥ですので、街の雰囲気もスペインらしい色が出ております。

サッカーについても、スペインらしい雑多で迫力のあるスタジアムが多い印象です。

ラモン・サンチェス・ピスフアン(セビージャFC)

 

この投稿をInstagramで見る

Sevilla FC(@sevillafc)がシェアした投稿

スタジアムデータ

場所…スペイン、アンダルシア州、セビージャ

使用チーム…セビージャFC

開場…1958年9月7日

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…45500人

注目の対戦カード…対レアル・ベティス

参考記事セビージャのサッカースタジアムはスペインらしい闘牛場の様

ベニート・ビジャマリン(レアル・ベティス)

スタジアムデータ

出典:Instagram

場所…スペイン、アンダルシア州、セビージャ

使用チーム…レアル・ベティス

開場…1929年

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…60720人

注目の対戦カード…対セビージャFC

参考記事レアル・ベティスのスタジアムはセビージャの労働者の象徴

その他の街

ラ・ロマレダ(レアル・サラゴサ)

 

この投稿をInstagramで見る

Real Zaragoza(@realzaragoza)がシェアした投稿

スタジアムデータ

場所…スペイン、アラゴン州、サラゴサ

使用チーム…レアル・サラゴサ

開場…1957年

ピッチ…天然芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…無し

収容人数…34496人

注目の対戦カード…対CAオサスナ

参考記事サラゴサのサッカースタジアムは香川も躍動のスペインらしい魅力ある場所

まとめ

以上スペインのサッカースタジアムをまとめてまいりましたが、どこがお好みでしょうか?

メガスタジアムからこじんまりしたスタジアムまで多種多様ですが、さすがサッカー大国のスペインだけありレベルが高いです。サッカーがお好きな方も、そうでない方も、興味を持って頂けたらと思います。

またサッカーが目的でもそうでなくても、スペインへお越しの際は是非実際にスタジアムへ足を運んでみてください。

サッカーだけでなく、観光地としても非常に魅力的なスタジアムがたくさんございます。

サッカーと旅をこよなく愛するブロガーです。
スペイン留学時代には学生の傍ら選手としての経験もございます。
サッカーと旅が人生のテーマです。

関連記事

この記事へのコメントはありません。