サッカー スペイン

サンティアゴ・ベルナベウはレアルマドリードの象徴的スタジアム

20世紀最高のチームの称号を持つ「レアルマドリード」の本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ

もちろん21世紀に入り、現在も世界最高峰のパフォーマンスを維持し続けているレアルマドリードのホームなだけあり、スタジアムも世界最高峰のレベルです。

いつの時代も数多くのスター選手を擁するレアルマドリードのスタジアムなだけあり、サッカー場というより劇場のような雰囲気にも感じる凄みがあります。

圧倒的な臨場感と観やすさで、訪れたファンを虜にするサンティアゴ・ベルナベウの紹介です。

スタジアムデータ

サンティアゴ・ベルナベウ

現地語表記…Estadio Santiago Bernabéu

場所…スペイン、マドリード州、マドリード

使用チーム…レアルマドリード

着工…1944年10月27日・開場…1947年12月14日

ピッチ…ハイブリッド芝・陸上トラック無し

スタジアムツアー…有り

収容人数…81044人

注目の対戦カード…対FCバルセロナ・アトレティコマドリード

なおUEFAより最高ランクのスタジアムとして認定のカテゴリ4を獲得しております。

観やすさ・・・★★★★★

座席の傾斜ピッチまでの距離ともに世界最高クラスの観やすさです。


雰囲気・・・★★★★★

文句なしで最高です。


アクセス・・・★★★★★

街の中心に位置しておりますのでアクセスも良いです。


治安・・・★★★☆☆

昔ほどではありませんが、夜のマドリードは決して治安が良いとは言えませんので注意が必要です。


観光・・・★★★☆☆

マドリードは他のスペインの都市に比べ観光資源が少なめです。

サンティアゴ・ベルナベウはレアルマドリードが誇る世界最高のスタジアム

マドリードのオフィス街にありますサンティアゴ・ベルナベウは、1953年の改修後は最大で12万人以上収容できた巨大スタジアムです。

現在はUEFAの規定や安全面等の理由から、約8万人ほどの収容能力に改修されております。

スタジアムの外観は宇宙船の様な感じでモダンで、ピッチレベルで観てみると、まるでビルに囲まれているような威圧感があります。

実際には写真で見るよりも圧を感じるのは言わずもがなです。

巨大なコロシアム

レアルマドリードの選手には圧倒的なサポート、相手チームには圧倒的な威圧感でプレッシャーをかける、言わばコロシアムのようなスタジアムです。

スタジアムは巨大ですが客席からは大変観やすくなっており、上階の後ろの方に座ってもピッチをしっかり見下ろす事ができるようになっているのは素晴らしいです。

スタンドの傾斜がきついので、上まで登るのは少々大変ですが、おかげで非常に観やすい座席になります。

スタンドの傾斜の角度とスタジアムの質は比例すると言いますが、ここサンティアゴ・ベルナベウも例外ではないでしょう。

エル・クラシコはサンティアゴ・ベルナベウ最高の対戦カード

全世界で約6億人が生中継を観ると言われています「エル・クラシコ」はレアルマドリード対FCバルセロのダービーマッチのことを指します。

この世界中のサッカーファンが熱狂するエル・クラシコですが、このブログを御覧のサッカーファンの方には是非無理してでもいつか必ずスペインまで観に行ってほしい対戦カードです!

私は実際にバルセロナでこのエル・クラシコを観戦しましたが、雰囲気、盛り上がり、プレーのレベル等など全てが規格外で、本当に素晴らしい体験になりました。

もちろんここサンティアゴ・ベルナベウでの一番人気の対戦カードも対バルセロナ戦というのは、サッカーファンの間で異論はないでしょう。

クラシコの背景には複雑な歴史

また少し時代を遡るとスペイン内戦時代、バルセロナはマドリードと敵対関係にあった背景がございます。

その様な歴史があることも、このダービーマッチを熱くする要因にもなっているようです。

エル・クラシコの他にも、同じ街のライバルクラブのアトレティコ・マドリード戦も、スペインリーグ屈指の好カードになります。

いわゆる「マドリードダービー」も、サッカーファンなら一度は現地で観てみたい一戦です。

チケット・スタジアムツアーについて

まずチケットについてです。

サンティアゴ・ベルナベウでの試合は、対アトレティコ・マドリードやバルセロナ戦等のビッグマッチや、開幕戦以外は基本的に当日券が余る可能性が高いです。

当日券をお求めの場合は、試合当日にスタジアムまで行けば購入可能です。

前売り券を買われる場合はレアル・マドリードのオフィシャルサイトからの購入になります。

次にスタジアムツアーについてです。

サンティアゴ・ベルナベウも、他の多くのスタジアムと同様スタジアムツアーを行っています。

普段は見ることのできないスタジアム内部や、ミュージアムに関してはチームの歴史はもちろん、レアルマドリード以外にも、スペインのサッカーの歴史や功績を間近で見ることができます。

ちなみにスタジアムツアーの料金は(2020年夏時点)25ユーロで、14歳以下は18ユーロと少しお高めです。

スタジアムツアーのチケットも、スタジアムでもオフィシャルサイトでもどちらでも購入可能でございます。

サンティアゴ・ベルナベウまでの行き方

サンチャゴ・ベルナベウは街の中心部に位置しているため、アクセスについてはかなり楽です。

地下鉄10号線Santiago Bernabéu(サンティアゴ・ベルナベウ)駅で下車後、目と鼻の先がスタジアムになります。

駅名がスタジアムの名前そのままですので非常に分かりやすいです。

またマドリードの中心のプエルタ・デル・ソルから5kmほどの距離ですので、複数人で行かれる場合はタクシーでもいいでしょう。

まとめ

巨大で迫力満点、そして観やすいのはもちろん、雰囲気も最高のサンティアゴ・ベルナベウは、金満クラブのレアルマドリードらしさが詰まったスタジアムです。

メガクラブに相応しいその出で立ちは、訪れる者に驚きと感動を与えてくれます。

試合のある日もない日も楽しむことができますので、サンティアゴ・ベルナベウを是非その目に焼き付けてほしいと思います。

サッカーと旅をこよなく愛するブロガーです。
スペイン留学時代には学生の傍ら選手としての経験もございます。
サッカーと旅が人生のテーマです。

関連記事

この記事へのコメントはありません。