イタリア ヨーロッパ旅行

ミラノ観光!ドゥオーモを中心に外せないスポットを紹介!

日本でも大人気のイタリア・ミラノの外せない観光スポットを紹介!素敵なスポットはもちろん、サッカーファンにも堪らない街です!何回行っても飽きません!

イタリア北部のファッションの都!まずはミラノの象徴ドゥオーモから観光しよう!

イタリアは世界一の世界遺産の数を誇る日本でも人気の観光大国ですよね。そしてミラノはイタリアの中でもローマやベネチアと並んで人気の都市かと思います。

イタリア北部に位置するミラノはファッションの都とも呼ばれ、街を行く人々は本当におしゃれな人が多いです。そんなミラノのおすすめの観光スポットを紹介いたします。

ドゥオーモ

まずはミラノの象徴であります「ドゥオーモ」です。

1813年に完成いたしましたこのドゥオーモですが、完成まで400年以上の歳月を要した巨大な教会です。第2次世界大戦でミラノは爆撃を受けましたがドゥオーモは爆撃から逃れたため、ほとんどが完成当時のまま残っております。

ドゥオーモはミラノの中心部にありまして、地下鉄やトラムの駅もあり利便性が高いです。この辺りのホテルは人気で、観光客におすすめのエリアになります。

ガレリア

またドゥオーモのすぐ脇には、高級ブティックが軒を連ねるアーケードの「ガレリア」も観光客に人気のおすすスポットです。

ちなみに日本でもおなじみの高級ブランド「プラダ」の本店はここガレリアにございます。ミラノらしい美しく洗練された雰囲気は素晴らしいです。

そしてガレリアで有名な観光スポットがこの「幸運を呼ぶ雄牛」です。

牛の股間にかかとを当て3回回ると幸運が訪れると言われておりまして、観光客で行列ができるほどです。

ドゥオーモはミラノに観光で訪れた方はほぼ必ず行かれると思います。ドゥオーモを中心に観光すると地理的にも分かりやすいため、まずここから訪れるといいかと思います。

こちらにドゥオーモを詳しく解説しております。

参考記事ドゥオーモはミラノ観光の目玉!外観も内部も凄い!

ミラノ観光で絶対に外せない最後の晩餐はドゥオーモからトラムですぐ

おそらく知らない人は居ないと言っても過言ではない絵画「最後の晩餐」はここミラノにございます。最後の晩餐は1498年にイタリアが誇る巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ作の世界一有名であろう絵画です。

ミラノ中心部からほど近い「サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会」の食堂の壁に描かれている最後の晩餐は、第2次世界大戦時の空襲により屋根が破壊されるなどするも、ドゥオーモ同様爆撃から奇跡的に逃れることができたため現在も見ることができます。

ここ最後の晩餐はミラノはもとよりイタリアの中でも随一の人気観光スポットなのはもちろんなのですが、絵の劣化を防ぐため見学できる人数を制限しております。そのため予約は必須となっていて、当日券が販売されることはほとんどありません。

もしミラノに行かれる方で、最後の晩餐を見学希望の方は必ず予約をされて下さい。

1469年完成の歴史あるこの教会の見どころは最後の晩餐だけではないです。教会内部も細部に装飾がなされ、イタリアの芸術レベルの高さを感じることができます。

行き方については、ドゥオーモからトラムの16番線に乗り5番目の停留所で下車してすぐです。駅名も教会の名前そのままで、サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエです。

所要時間は10分程と近く、ドゥオーモからのアクセスは抜群です。ちなみにトラムとは路面電車のことで、地下鉄やバス同様ミラノの街中を網羅しています。

最後の晩餐の予約やアクセス等の詳細はこちらを御覧ください。

参考記事最後の晩餐はミラノを観光するなら必ず見よ!

イタリアはサッカーの本場!サッカー好きはミラノ観光のついでに必ずスタジアムに行くべし!

イタリアは大人気の観光地だと思いますが、サッカーでも有名ですよね。

ワールドカップでも優勝経験のある言わずと知れたサッカー大国であるイタリアに訪れたなら観光のみでなく、サッカーも見ものです!

ミラノには「ACミラン」と「インテル・ミラノ」という世界的なサッカーチームが2つあります。

どちらも同じホームスタジアムである「サンシーロ」を使用しておりまして、ミラノ郊外の住宅街に収容人数約8万人の巨大スタジアムはございます。このサンシーロはサッカーファンなら必見ですので、是非訪れていただきたいスポットになります。

イタリアのサッカーファンは世界でも熱狂的と言われ、試合の際は大歓声に包まれます。日本のJリーグもレベルも高く盛り上がっておりますが、サッカーの本場イタリアの雰囲気は日本では味わえません。

しかしミラノ観光をする日程で試合がない場合も、「スタジアムツアー」を随時行っておりますので中に入れます。客席はもちろん、ロッカールームやミュージアム等、普段見ることのできない裏側を見学できますのでおすすめです。

100年を超えるイタリアサッカーの歴史の中で数多くの名勝負が生まれたサンシーロは、サッカーファンでミラノに訪れたのなら行かない訳にはいかないでしょう。

サンシーロはドゥオーモから地下鉄で30分~40分ほどで行けますのでアクセスは悪くありません。ミラノはファッションや芸術の街でもありますが、サッカーの街でもあります。ミラノ観光とセットで、本場イタリアのサッカーを体感しましょう。

サンシーロのスタジアムツアーやアクセス等の情報はこちらに詳しく書いております。

参考記事ミラノ観光の際は本場のイタリアサッカーも外せない!

まとめ

日本から遠いイタリアですが、イタリア料理のレストランは日本にも沢山ございますし、イタリアの観光スポットもテレビや雑誌で取り上げられる機会も多いため、馴染みがある方は多いのではないでしょうか?

そんなイタリア・ミラノの観光スポットは沢山ございますが、私の独断と偏見で3つ紹介させて頂きました。今回紹介させて頂いた3つの場所は、ミラノを訪れたのでしたらマストで行ってほしいです。どれも自信を持っておすすめできるスポットですので参考になれば幸いです。

また観光以外にも、ピザやパスタ等のイタリア料理はもちろん、ワインやコーヒーも安くて美味しく何度でも行きたくなる魅力ある国がイタリアです。

ちなみにミラノのピザはパンの様な厚手の生地になりまして、よくイメージされる薄い生地のピザは南イタリアのナポリが主流になるようです。複数の都市を観光される方は食べ比べてみてはいかがでしょう?

観光の合間に美味しいイタリア料理を堪能して、素敵な旅にしてほしいなと思います。

Buon  Viaggio!(良い旅を)

サッカーと旅をこよなく愛するブロガーです。
スペイン留学時代には学生の傍ら選手としての経験もございます。
サッカーと旅が人生のテーマです。

関連記事